一般社団法人の代表理事選任方法!社員総会の決議事項にすることは可能?

公開日:  最終更新日:2017/09/18

「一般社団法人の代表権を持つ人を制限するために、代表理事を選任したい。」

代表権は、その文字通り「代表権を持つ人がした行為が、法人のした行為とみなされること」ですから、代表権を行使できる人数には制限をかけておきたいですよね。

一般社団法人で代表権を持つ理事のことを代表理事といいます。

今回は、代表理事選任方法についてご紹介していきます。

代表理事時の選任方法は理事会の設置・非設置で異なる

代表理事選任方法は、その一般社団法人が理事会を設置しているか、していないかで異なります。

2つのパターンについて見ていきましょう。

理事会非設置型:代表理事の選任方法

理事会非設置型の一般社団法人は、定款に定めをおかない限り全ての理事が代表権と業務執行権をもっています。

ですので、基本的には全ての理事が代表理事といえるのですが、定款に定めることで表理事を限定することが可能です。

理事会非設置型の一般社団法人の代表理事の選任方法の例をあげると下記のようなものがあります。

・設立時社員の過半数

・設立時社員の互選

・社員総会の決議

・社員総会の直接選挙

理事会設置型:代表理事の選任方法

理事会設置型の一般社団法人の代表理事の選任は、理事会を開催し、理事の中から代表理事を選びます。

このことは、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(第90条)に定められています。

理事会設置型の一般社団法人の代表理事選任に理事会が関与する理由は、代表理事の職務執行に対する監督の意味合いが大きいです。

定款に定めることで、代表理事の選任社員総会の決議事項にすることも可能ですが、代表理事の職務執行に対する監督の意味合いが薄れないような配慮があった方がいいでしょう。

内閣府公益認定等委員会が平成20年に作成した「移行認定又は移行認可の申請に当たって定款の変更の案を作成するに際し特に留意すべき事項について」では、理事会設置型一般社団法人が代表理事選任にあたって、社員総会も関与させながら行うときの例として以下のような例をあげています。

 

“「理事会は、代表理事を選定及び解職する。この場合において、理事会は、社員総会の決議により代表理事候補者を選出し、理事会において当該候補者を選定する方法によることができる”

“理事会は、代表理事を選定及び解職する。この場合において、理事会は、社員総会にこれを付議した上で、その決議の結果を参考にすることができる”

(引用:移行認定又は移行認可の申請に当たって定款の変更の案を作成するに際し特に留意すべき事項について

 

参考にしてください。

まとめ:代表理事の選任方法は理事会設置・非設置で異なる

定款で定めることである程度の融通はきく

代表理事の選任方法についてお話をしてきました。

代表理事の選任方法は、理事会の設置・非設置で異なります。

簡単にまとめると下記のようになります。

※理事会非設置型

・基本は理事全員が代表権を持つ

・代表権を持つ理事を制限したい場合は、定款に定めをおく

※理事会設置型

・代表理事の選任は理事会が行う

・社員総会で決議をしたい場合は、定款に定めをおく

理事会の設置・非設置に関わらず、定款に定めを置くことである程度の融通がきくともいえるでしょう。

代表理事は、その法人を代表する人です。

代表理事にとっても法人にとっても、社員にとっても利益のある選任の仕方を取りたいですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 一般社団法人設立支援

    一般社団法人入門

    公益社団法人

    一般社団(課税型)法人設立
    非課税型一般社団法人設立
    社団法人設立で用意する書類
    一般社団設立のながれ
    どのくらいの費用がかかるのか
    お客様の声
    ビジネス成功クラブ
    プライバシーポリシー
    行政書士 新日本総合事務所概要
    社団法人お役立ち情報

     

    一般社団法人設立のよくあるご質問と回答

    お申込み

     

    0円

    セールス・ウェブサイト

    資金調達

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

PAGE TOP ↑